· 

関関同立入試開始! 今高2生がすべきことは

志学館予備校高田市駅校の平田です。

関関同立の入試の真っ最中です。
ここまで来たら高3に対して思うのは、
ある意味開き直ってやってほしいなってことです。
普段ならできている問題が本番でできていないという子もなかにはいます。
英語や国語の文章を読むとき、あきらかに平常心でなくなっているんだろうなと思われる子ですね。
そういうの、ほんとうに悔しいです。

本番そうなってしまうという人は、もう開き直ってください。
今までやってきたことを出すだけです。
その結果は意識しないでおきましょう。
ただただ自分の力を出すだけ。それで無理ならもうしょうがない、
そう思って、楽に、そしてある意味楽しんで受けてほしいです。

次。高2生には、やっぱり英語ですね。そして理社
例えば同志社の社会とか、一問一答の☆なしとか、聞いてくるじゃないですか。聞いてくるんですよ。
だから☆1まででいいだろうとか、そんな考えは甘いんですよね。
一問一答全部覚える気でやってほしいし、そのためには今からです。

志学館予備校ではこの2月から高2向けの理社トレーニングマラソンを開始しました。
これは授業ではありません。毎週2回、教室に集まって理社の勉強をする時間
自分だけではなかなか理社の勉強時間を確保できないという人は、
毎週何曜日の何時から何時までは社会をする時間って決めてしまうべきですね。時間割のように。
そうやって今からどんどん理社をやっていきましょう。
高2生、みんなはもう受験生ですからね。