高校2年生へ!

みなさん、こんにちは。志学館予備校の平田です。

もう9月の半ばになりましたね。今日は2年生にむけた話を書きたいと思います。

多くの公立高校に通う高校2年生の人って、大学入試、最終的になんとかなるって思っている人が多いような気がします。難しいとは聞くけど、まあ最後頑張れば何とかなるんじゃない?って。
それってひょっとしたら高校入試がそうだったからかもしれません。高校入試が最後なんとか公立に合格したから、大学入試もそうかなって。

もし心のどこかでそう思っている高校2年生(高校1年生もですが)がいたら、ほんとにそういう気持ちは捨てたほうがよいです。だって倍率を見ても全然違いますからね、高校入試と大学入試。高校の公立入試は1.2倍あれば高倍率ですよね。でも大学入試で1.2倍なんて、めちゃくちゃ低い倍率やんと思う数字です。

ということで高校2年生のみなさん、ここからが頑張る時期だと思ってほしいです。
志学館予備校では、高校2年生の点数を上げるために、この2学期は小テストを重視します。カウンセリングのときに英単語・英文法・英文暗唱・数学の学校傍用問題集の小テストを行い、合格できるまで帰れないというものです。せっかく通塾しているんだから、多くのことを身に付けてもらわないとね。
さあ気合を入れてやっていきましょう!