春期講習中です!

3月23日(月)から春期講習がスタートしました。
今のところ教室でのライブ授業で行えています。

新型コロナの影響でWEB授業を1週間行ったうえでのライブ授業。
やっぱり楽しいです。素直な感想は。

授業って、そのときそのときの生徒の反応によって変えていくものです。
そのライブ感が楽しいんですね。

もちろん授業の構成は、授業前にかなり作りこみます。
我々講師は、1回80分の授業のために3~4時間の準備をしています。
どこでどういう発問をするか(80分の授業だと20~30個ぐらいの発問は想定しておきますかね)、
生徒がどう返答してくるか、どう返答してきたらどう返して、どうだったらどう答えるのか、
それらを考えておきます。
だから構成は作りこむんですが、
でもやっぱりそのときそのときに合わせた調整が必要です。
毎回生徒の反応は違いますからね。
そしてその調整していくのが楽しい。

私大学生のとき子ども相手に演劇をしていたことがありましたが、
それに近い感覚です。
あれも何度も何度も練習するけど、でも本番の子どもたちの反応によって、微妙に調整するし、それが楽しいんですよね。

ということで、この春期講習はライブ授業で実施中です。
ただしもしまた何かあったとしたらWEB授業再開です。
でもうちのWEB授業はあくまで双方向のWEB授業です。
映像を流しっぱなしの授業ではありません。
双方向であるところに授業の意味があると思っているので。


高田市駅校のマイブースあと4席。
高3生にとってはこのマイブース、すっごく意味のあるものだと思います。
まだ受験勉強を始めていない新高3生、急ぎましょう!