志学館予備校とは

その思考プロセスが本質に導く

努力は実る!

大学受験は大きな壁だ。授業を聞いてわかったつもりになるだけではこの壁を乗り越えることはできない。

自ら考え、試行錯誤を繰り返しながらも前進し続けることで初めてその壁への道が開ける。

ここからが本当の闘いの始まりだ。

安易に答えを求めることをやめよ。苦しくても、自ら考え、強い意思で粘り抜け。その思考プロセスの中でのみ、本質にたどり着ける。

これが、第一志望校を現役合格する王道だ。だから、我々もとことんつきあう。努力することが最大の財産だから。

志学館予備校は、大学受験を通じて挑戦し、努力し、自らの夢をかなえ、そして社会に貢献していくそんな人財を育てていきます。

志学館予備校の現役合格システム

難関国私立大への現役合格力、全国模試での大幅な成績UPなど、なぜ志学館予備校は現役高校生のニーズに応えられるのか?

  1. 塾生一人ひとりの高い目標とモチベーションが相乗効果を生み出す、双方向型のアクティブライブ授業
  2. 授業の効果を高め、塾生の学習意欲に応えるサポートシステム

講師紹介

①指導担当教科 ②専門領域 ③趣味・特技 ④ニックネーム ⑤ひとこと

萩原講師 神宮校 校舎長

①英語・小論文②哲学・文学③料理・旅行・断捨離④萩さん⑤本当の意味で「読む」という体験は、書き手との対話にほかなりません。受験英語を通してではありますが、他者と対話し、この世界を解釈するための網の目を少しでも密なものにしてくれたらと願っています。とはいえ、テストで得点を出すためには、まずは基礎力を身につけること。そこからスタートです。

松本講師

①化学・数学②農学・微量栄養素の栄養学③鉄道・スポーツ④松ちゃん⑤志学館からノーベル賞を!それが夢です。幾多の天才や秀才を輩出していますが、まだかなっていません。物理学,化学,医学・生理学,文学,平和は日本から輩出しています,経済学はまだですね。いろいろな分野でスペシャリストになるためのきっかけを志学館でつかんでほしいです。

 


平田講師 高田市駅校 校舎長

①国語(現代文・古文・漢文)②中古文学(平安時代の文学)③車(クラシックミニに乗っています)④平さん⑤大学入試の勉強で、一番大事なことは、「目的を意識すること、目的からずれていかないこと」だと思っています。「今やっている勉強はなんのためにやっている?」 つい意識から外れてしまいがちですが、この意識を常に持ちましょう。そうすれば効果の出方も変わってきます。

 

浅貝講師

①数学②関数解析学③ゲーム・料理・ドライブ④がいさん⑤数学はもちろん、勉強は腰を据えて、粘り強く取り組めば必ず伸びてきます。諦めない心をしっかり持って学んでほしいと思います。また、勉強を大学へ行くための手段だけでなく、様々なものに興味を持ち、自身の視野を広げるためのきっかけにしてほしいと思っています。


OB/OGチューター

授業で仲間と切磋琢磨し「同期発火」できたとしても、悩みや不安は千差万別。

「講師に相談するにはちょっと」「教科のことじゃないから誰に相談したらいいか」「O.H.(自由質問時間)の担当講師が受講していない先生なので」そんなとき、より身近な存在としてチューターがサポートいたします。志学館予備校のチューターは全員が予備校のOB/OGです。だから予備校のことならどんなことでもよくわかっています。授業のこと、先生のこと、成績のこと、学校のこと・・・様々な場面での生徒の不安や悩みが手に取るようにわかります。自分が通ってきた道だから。いくつもの小さな失敗を積み重ねながらも、志望大学に合格した先輩として、本当に頼りになる存在です。